Robo-Pat 導入事例

H社の事例多店舗をマネジメントする企業にとっての悩みを解決!

  • 業種

    学習塾事業

  • 概要

    複数教室を統括するSV用の、校舎指導レポート作成を自動化

  • 内容

    数多くの学習塾教室を運営するH社は、Web上で生徒情報や入金管理を行う自社システムを持っています。

    地域ごとに数教室を統括するSV(スーパーバイザー)社員は、自分の管轄する教室を回る前に、そのWebシステムにログインし必要な情報をExcelに転記して、指導レポートを作成していました。

    学習塾は、その月によって重点的に管理する指標が異なるため、指導レポートも毎月異なり、すべてをWebシステムの中で自動処理するのが困難でした。

    そこでRobo-Patを活用。
    その月の重点管理指標に沿った指導レポートのひな型を作成し、全教室分の数値をWebシステムから転記し、個別の教室毎のレポートを一気に作成。

    個別の指導レポート作成に多くの時間を費やしていたSV社員の工数を、より生産的な業務に充てることに成功しました。