03-5908-1415 (受付時間:平⽇ 9:00 - 18:00)

RPAお役立ち資料 RPA推進セミナー
RPA&DXお役立ち情報/導入してからしまった!とならないために

お知らせ

2021.04.01

プレスリリース

「レンタルRPA」ロボパット、サービス開始!使いたいときだけレンタルする、新しいRPAの使い方

事務職でも作れる『RPA Robo-Pat DX(以下、RPAロボパットDX)』を展開する株式会社FCEプロセス&テクノロジー(東京都新宿区、代表取締役社長:永田純一郎)は、2021年4月より期間限定で「レンタルRPA」サービスを提供開始いたします。例えば「月初2日目のめんどくさい“あの入力業務” 」や「月初3日目の時間がかかる”あの集計業務” 」などについてレンタルRPAを活用いただくことで、現場の業務都合にあわせ、コストを抑えながら「生産性向上」を実現することができます。
本サービスを通じて、エンジニアに依存せず現場で自ら生産性向上を実現できるRPAロボパットDXの活用機会を広げ、日本企業におけるDX推進を実現する人材育成・組織改革のきっかけとなるサポートを致します。

 

「レンタルRPA」ロボパットとは?

レンタルRPAは、「生産性向上」「業務の自動化」の必要性を強く感じている現場において、エンジニアがいなくても「自分で作業を自動化できる」RPAロボパットDXだからこそ実現した、2泊3日のレンタルRPAサービスです。
「毎日ではないけど散発的に発生する膨大な作業…」
「毎年1回だけの、年末調整/採用管理/決算書作成/保険料計算…」
「毎月1回やってくる、月次決算/交通費精算/労務管理/請求書発行という定型業務…」
レンタルRPAを活用いただくことで、そのような「めんどくさい”あの入力業務”」や「時間がかかる”あの集計業務”」などの自動化を、現場の業務都合にあわせて、コストを抑えながら、使いたいタイミングで実現することができます。

 

「レンタルRPA」ロボパット概要

【レンタル期間】  2泊3日 ≪利用開始日の6:00~翌々日22:00≫
※1社 月2回まで利用可能です。

【費用】19,800円/回

【ご利用いただける機能】
通常版「RPAロボパットDX」と同機能をお使いいただくことができます。
※通常版と同様のサポートを受けることができます
※インターネット接続されたPC環境が必要です

【サービス提供期間】
2021年4月1日~6月30日まで提供予定
本サービスは期間限定でお申込みいただけます

【レンタルRPAについてのお問い合わせ】
https://fce-pat.co.jp/rentalrpa/

 

■続きはこちらのプレスリリースよりご覧ください。
「レンタルRPA」ロボパット、サービス開始!使いたいときだけレンタルする、新しいRPAの使い方|FCEグループのプレスリリース (prtimes.jp)

一覧に戻る